練習のアドバイス

壊すことは、創ること。

会社の周辺が空き地だらけになっている。 バブル崩壊後から始まった、地上げはリーマンショックの直前を ピークとして、歯抜け状態の街を作った。 町内の小学校が廃校になり、巨大な廃墟ビルも解体された。 大阪の中心地であるのに広大な空き地があるという…

色気付く

男は色気がないとだめだと思う。 いや、女もだな。 人は色気がないと駄目だと思う。 残念ながら色気と言ってもセクシャルの話ではない。 最近、一生懸命新しい服を着ようとしているが、ほっておいたら ユニクロで年中過ごし、出かけるときも何を着ていけば…

脱サプリ

胃カメラを飲んだことあるあるだろうか。 もうだいぶ前になるのだが、なんだか胃の調子が悪く しばらく様子見していたのだが、一向に良くならず、 いつもキリキリと痛みがあり、病院嫌いの私も流石に 胃がおかしい・・・ちょっとえらいことになってるかもと…

集団と言う流体に同化するとは?

時代時代で常識って変わる。 ギアレシオの常識も・・・ 30年以上前に組んだ初ロードは52×42の13-19の6速。 その後1985年ごろから7速化して13-21へ。 フロントはたぶん1988年ぐらいから39に。 第一次現役引退時のギアは52×39、13-21の7速…

まずしなければならない事は練習ではない!

シーズンオフだから是非してもらい事が有る。 筋トレ?ランニング?仕事?機材の更新? 全部大事な事だがちょっと違う。 一番最初にしなければならない事が有る。 具体的で明確な目標設定。 どのレースを狙っていくのか、どんな成績をあげたいのか、 具体的…

久しぶりに行った筋トレの結果

肩がこわばって、頭が重い。 筋肉痛って、ある程度を超えると気分が悪くなる。 これって自分だけなんだろうか。 11月20日の愛知県美浜でのクリテリュウムで 今シーズンの実業団の試合を終えた。 最近はそのままシクロクロスのシーズンに突入するメンバ…

不調期と心の靱性

今年は、例年に比べて調子の浮き沈みが 少ないので喜んでいたのだが、そうは問屋が卸さない。 こっちが忘れていても必ずやってくるのが、 税金の納付書と不調期だ。 絶対来るなら、来た時の対処法が重要だ。 戦う・・・不調は無視してとにかく走る。 逃げる…

練習に伴う周辺作業

相当長い間更新をさぼってしまった。 基本的にマルチタスクに耐える能力がなく、 仕事で追い込まれると、他の事が停滞してしまう。 自転車の時間は何としても確保するので、 段々とブログの更新の時間が無くなるのだ。 特にドラマチックな人生を歩んではい…

切れ味鋭い刃物より鉈が良い。

「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。 最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」 ダーウィン ※ダーウィンの著書には上記の記述が無く、後の創作とも言われている

究極の鋸に見る精度感

ストラディバリは300年以上前のイタリアの弦楽器製作者。 彼の作品ストラディバリウスと言えばは誰でも知ってるだろう。 その最高峰と言われる音色を手に入れるには少なくとも 億の単位の資金が必要となるようだ。 オーケストラと聞くと眠くなる私のような…

求める答えはどこにあるのか

こんな話を聞いたことは無いだろうか・・・ 「仏師は、木に仏を彫るのではなく、木の中に埋まっている仏様を顕わす」 つまり仏像は”木を彫る”のではなく仏様を”掘り出す”ということらしい。 人間ごときが仏様を創るのではなく、実体はもとよりそこにあると…

現状維持とは何を示すのか

バブルが崩壊した頃に選手を引退し就職した。 何のコネもない一般の企業へ。 財閥系の枝の枝。 電話の受け答えすら知らない自転車乗りが。 年下の社員が電話を受けてどんどん仕事をする姿に 大きなプレッシャーを感じたが、自転車で培った粘りで 最終的には…

なんだかんだ言っても最後は肉でしょう。

『ちゃんと食べてますか?』 なんとなく洩らした『調子が悪い』と言う言葉に 帰ってきたてっちゃんの言葉。 思い当たる節があり、返答に困ってしまった。 流石はプロの飯を食ったことのある男だ、 核心をついてくる。 基本的に自分はダイエットはしない。 走…

迷える子羊

試合を前にした選手はいつも迷える子羊。 長く競技に関わっている私とて同じだ。 監督と呼ばれても、やはりコントロールできないものもある。 ましてや、最近競技を始めた選手が試合に向けた体調や 精神のコントロールを簡単にできるわけもなく、得たい状況…

練習の結果に意味を見出す

西チャレが週末に近づいている。 チーム員に試合に向けての調整法を聞かれたので、少し書いてみる。 正直、対象が人間の体だけに、全ての人に正解と言える方法は無いと思う。 しかしながら、その人にとっての正解を導き出すための方法はある。 それは日々の…

新しいものに対応できない

嵐は過ぎ去り、仕事が通常のリズムに戻った。 また、いつ嵐が来るかはわからないが、暫くは暇そうだ。 仕事は忙しかったが、朝練や週末の練習に影響を及ぼす事は 無かったので、一応の練習は継続している。 咳は相変わらず、継続しているがもうどうにでもな…

違うタイプの二人が得た境地は・・・

全く違う脚質の二人が練習するとどうなるのか・・・ 今日はのいちゃんと、二人っきりで濃密な時間を過ごした。 いつもの場所に、時間通りに二人とも到着。 誰か来るかと、2分ほど待つが、誰も来ないので出発。 今日ものいちゃんのシッティングからの加速でス…

また血の味がした

約束の場所に、未明に集ったのは3名。 のいちゃん、みぞさん(HN募集中)。 集合時点では、夜中と同じ状態の暗闇。 全く・・・好きな奴らだ。 土曜日はローラー1時間半。 日曜日は120㎞を一人で走った。 月曜日は休息日。 で、今日はプログラム的に全…

人間楽な方に流れるでしょう⇒正解

先日、昔の友人と練習した時に、心拍とケイデンスの管理の話になった。 友人曰く、心拍が上がってきたら、ギアを重くするという。 始め聞いたときは、聞き間違ったと思った。 心拍が上がれば、苦しいのだから、軽いギアで筋肉への負担を軽くするが、 正しい…

煩悩にまみれる破壊欲望者に告ぐ

流石に5日休むと咳が止まってきた。 まだ肺の奥に違和感があるけど、どうにか制御できる範囲になってきた。 シーズン前の大事な時期に、貴重な時間を5日も失った。 失ったものは取り返さなければならないから、今日から朝練復帰。 頑張りすぎて、前より事…

『身が引き締まる』と言われると、身が引き締まる

最近、会う方々から『ブログ見てます』と言われる機会が増えている。 面白い、引き込まれると言って頂ける事もしばしば・・・ 半分は社交辞令だろうけど。 そういった有り難い皆様の感想の中で、一番多いのは『身が引き締まる』、 『やる気にさせられる』と…

淡路島1周練・・・そこで何を得るか。

昨日はイベントとして淡路島1周練。 主目的は現状の認識。 そろそろ、自分の状態を認識して、春への課題を見つけ出さなければならない。 監督兼選手の自分自身も、今の現状を知りたくて、ワクワクで参加した。 チーム内のイベントであるので、軽い気持ちで…

タイヤと畳は新しいほうが良い。

週末の淡路島練習や春合宿の話しでLINEや掲示板が盛り上がっている。 なんだかんだ言っても、この時期が自転車競技者にとって一番大事。 良いトレーニングを積んで、冬、春を過ごすことが出来ると実力が一段かさ上げされる。 寒く、路面状況も悪いし、調子の…

レースシーズン前に何をすべきか考える

スマフォの再設定がとってもめんどくさい。 iphoneはitunesが有るから機種変時も楽みたい。 アプリのインストールと再設定に特に時間がとられる。 修理機が帰ってきたらまた設定。 気が遠くなる。

落車と選手の伸びる時期

付き物って言葉が、適切でないことは解ってる。 容認してはいけない。 でも現実は無くならない。 犯罪みたいなものか。

無限ループ

地位が人をつくる? 流れが有り、昨年春から監督を拝命している。 強くなりたい選手は悩むものだから、しばしば質問を受ける。 私も同じことを悩み、考え、ここまでやってきたので、質問の内容もすぐに理解できるし、 私なりの答えも、伝える事は出来る。 し…

若者を毒牙にかける

週末は冬本番という感じの気候。 土曜日はどうもやる気が出ずに、だらだらした挙句に 寒さを理由にローラーへ。 年に5回程度の固定ローラー、1時間半。 ラスト10分だけ上げて終了。 今日は、二日連続でサボる訳にはいかないので、頑張ってクラブ錬へ。

三味線の乱れ弾きの果てに・・・

さて、ワインも飲んだし、そろそろ寝るかと思ったらカーロスから 『明日も朝練予定ですか?』と。 これは翻訳すると・・・『朝練行くから付き合えよ』となる。 今は上げては無いが、現状把握はしたいので、サプリを飲んで朝に備える。 顔を合わすなり、『まだ…

長距離練習は常習性が有る。

ちょいと気になる記事が有った。 「LSD完全否定」世界チャンピオン、ホセ・ヘルミダのトレーニング理論 | THE BIKE JOURNAL | バイクジャーナル http://bikejournal.jp/main/?p=7475 LSD・・・って?はぁ?みたいな対応。 最初に断わっておくが、距離を乗る…

壁の先にあるもの

健康診断の結果が返ってきた。 毎年高いのが、尿酸値と総コレステロール、LDLコレステロール。 尿酸値が高い原因となっていると思われるアルコールに関しては、自信を持って 言えるが、減らしていない。 しかし、何故だか数値は改善している。 総コレステロ…

イメージしろ!

シーズンオフの真っただ中。 リラックスしている選手、積み重ねている選手、それぞれだと思う。 やるとき、やればいいので、そこは各自の組み立てで構わないが、 組み立て無きまま、オフはいただけない。 組み立ての中で休んでいるのと、無策のまま休んでい…

プロとしての自覚

私が引退したのが1990年秋。 このころは、プロ、アマには厳然とした”壁”があった。 自転車に乗る事のみで収入を得ている者をプロと呼び、そうでない者をアマと呼んだ。 日本にはプロロードチームは無かった時代。 自転車チームに大きなお金を広告費とし…

いつまでも弱いと思うなよ

昨日はクラブの忘年会。 幾つになっても慣れない乾杯の挨拶や締めの挨拶を仰せつかる。 人前で話すのは苦手だが、何とかしゃべったつもり。 少しは想いを伝えることが出来たのだろうか。 『どうやったら強くなれますか』みたいな質問を受けるときが有る。 こ…

声に出して言わなければ伝わらない事もある・・・

集団走行のマナーの話。 練習は通常ひとかたまりになって先頭交代をしながら進行するが、 後になればなるほど前が見辛い。 見辛いけど、前走者と離せば脚が辛いので、やっぱりぴったり引っ付く。 信号などのブレーキが必要な場面では手を使っての合図はお約…

丸腰で戦場はあかんでしょ!

実業団のロードレースが全て終わり、今シーズンは終了。 チーム成績は7位に終わった。 今シーズンは春先にポイントを取れるチーム員の移籍が有り苦戦した。 2011、2012とJETを連覇した事を思えば、非常に苦しい結果だ。 皆に押されて監督に就任したのが、6…

練習の極意は阿波踊りにあり!

最後にレースに出たのはもう2年ほど前。 朝練したりしてるけど、実業団登録はしていない。 実は全日本実業団群馬に突然出ようかと思って6月ぐらいから乗り出し、 ぎりぎり間に合うか、綱渡りのコンディショニングだったが、直前の落車で不可能となった。 …

親亀を育てれば子亀もすくすくと育つ・・・はず。

何をどうしたら強くなれるか。 心肺が弱い、足の筋力が無い、上半身が弱い、体重が重い? よく観察すればフィジカル面の問題がそこにあり、問題に対応した練習をすれば確実に強くはなる。 それは、一面正解だけど、もっと基礎になる根本の根本は・・・精神

一粒で二度おいしい練習の勧め

ロードレースって勝つのが難しい。 強い選手がなかなか勝てない。 毎日練習して結構地脚が有る選手でも、ここ一番の加速・・・ レースが動いた時の展開に乗る・・・高負荷に耐える能力が無いと 優勝争いから除外されて完走のみと言う結果になる。 逃げを作る…

オフの過ごし方

あっという間にシーズンが終わり近づき、秋の気配がちらほらと。 「落ち葉のクラシック」“ジロ・デ・ロンバルディアも今週末に行われる。 このレースは私がスイスで住んでいた街の近くのコモ湖周辺で行われる。 愛しのジルベールが活躍することを祈るが、10…

馬鹿になれ!

今日は久々に、チーム錬に参加した。 やっぱり、人と走るのはいいもんだ。 でも、ちょっと気になった点があったので、ここに書いておく。 多分、このことはシルベストだけのことでなく、どこのチームでも あることなので、各チームの練習の参考になれば幸い…

敵には塩でなくて…

週末は舞洲のレースの見学へ行ってきた。 自転車競技はいつも過酷。 午前中は曇りで強風。 午後は大雨で強風。 なんか春もすごい風が吹いていたような記憶が。 それもレースだな。 風が強い平地のレース、ここではちょっとしたテクニックが必要。 それは、風…

たまには休め!

いつも、『気を失うまで踏め!』的な事ばかり書いてますが、休息も大事ですね。 というか、休息こそ大事。休みが有るから、頑張れる。 特にM性の強い競技者は、行けるところまで体を追いこむ性質が有るので、注意が必要。 脚が逝ってしまってる状況、慢性疲…

人に言いにくい・・・秘め事。

私は時折、人には言いにくい一人遊びをすることが有る。 墓場まで持っていくより、次の世代の選手に有益に利用してもらえれば本望なので、 (有益なのか?)恥を忍んで晒す。 まず、準備は一人になる事、これは重要。 他の人がいると恥ずかしいし、集中でき…

煩悩に惑わされるな!

数珠の玉の数が108って知っているだろうか。 諸説あるが、煩悩の数らしい。 人は煩悩にはいつも惑わされる。 家庭的には子煩悩だったら喜ばれるんだろうが・・・。 私が現役で走ってた時には2列になる円のローテーションは練習では 一般的ではなかったな。…

自転車競技における機材の要素は・・・

2008年秋にぼちぼちと乗り出して2009年に実業団レースに参加しだした。 1990年に引退して中18シーズンお休みしていたことになる。 その間機材は進歩を重ね、変速はWレバーからブレーキレバーへ移動し、 ホイールは完組10速に。鉄のフレーム…

常に疑え!

段々と日の出の時間が遅くなり、朝練出発時でも暗くなってきた。 ついに今日はライトを装着して出撃。 昨日の写真だけど、朝練をする者へのご褒美だな。 昨晩、なんか精神的に煮詰まって、仕事が終わってから一人でBARへ。 朝練が有ることは解っていたので、…

おっ、やっぱりね

週末は荒天だったので、練習は休みにした。 金曜日休んだので、3連休。 自分の中で、調子を維持して休める最長の休み。 意図せず、それ以上の休みになっても、実はそう調子が悪くなる 訳ではないんだけれど、精神的に耐えられなくなってくる。 太るわ~とか…

解っちゃいるけどやめられない!

自分の事はなかなか解らない物ですね。 20代で選手をやっていた時、登りは強い方だった。 感覚的なものでなく、峠のタイムや、試合での結果でも確認できる。 だから、自分が長い峠が遅いなんて思いもよらなかった。 そもそも当時そんな長い峠の試合自体が…

根性?

気合で踏んで勝てたら苦労しません(断言)。 よく試合なんかで、『根性入れろとか』『気合で踏め』とか言うけど、 そんなものが通用する世界じゃないな。 根性で踏めるのは10秒ぐらいまで。 朝決めた時間に起きること。 暗く寒い1月、2月の朝に平然と朝…

Return to Myself 〜しない、しない、ナツ

KUWAHARA、サンツアー選手時代は仕事中に練習時間を頂いていた。 朝練中心から何とか這い上がり、給料をもらって練習させて頂いた事に、 今更ながら感謝している。 平日の日中に練習が出来るのは選手としては最高の喜びであったが、 試合前や体調、天候など…