読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サプリ

 

胃カメラを飲んだことあるあるだろうか。

もうだいぶ前になるのだが、なんだか胃の調子が悪く

しばらく様子見していたのだが、一向に良くならず、

いつもキリキリと痛みがあり、病院嫌いの私も流石に

胃がおかしい・・・ちょっとえらいことになってるかもと

思うようになり、総合病院へ駆け込んだ。

 

しかし、大きな病院はすぐには検査をしてくれない。

予約を取って、10日後ぐらいに人生初のカメラを飲んだ。

自転車乗りだから…自分自身は苦しみに強いと過信していたが

その自信はあっさりと崩れた。

 

どう表現すればいいのか、適切な表現がないぐらいに苦しんだ。

山の頂上でもがき切った苦しみが永遠に続くような・・・。

涎と嗚咽、胃液の嘔吐を果てしなく続けた。

もう、この苦しみが続くなら病気が見つからなくてもいいとさえ思った。

 

結局、異常は見つからず”多少の炎症が見られる”という所見を頂いた。

あれだけ苦しい思いをしたのに、何もないってどういうこと?という

お門違いの不満を感じたものだ。

ついでにやった、ピロリの検査では陽性と判断され、除菌の処置を

したことだけが、私の得たものだ。

 

そこでじっと考えた、あの調子が悪いと自覚した直前に何があったのか…

すでに月日は流れていたので、すぐには思い出せなかったが、

ある情景が頭に浮かび、もつれた思考が解けていくのを感じた。

参鶏湯!

 

サムゲタンだ。

正確に言えば参鶏湯に入っている朝鮮人参。

管理のビルに入居した韓国ラウンジにご挨拶がてら行った折に

出されたものだ。

おいしく頂いた鍋の底には朝鮮人参が沈んでいた。

いわゆるママに、『これは食べるの』と聞いたら『食べる人もいるし、

残す人もいる』、『元気になるよ(笑)』と言われ、むしゃむしゃ完食した。

その次の日の朝から調子が悪くなった。

ママの嘘つき!

 

なぜ気が付いたかというと、同じようにいわゆる”精の付くもの”で

えらい目にあったことがあるからだ。

それは某王手の有名精力剤だ。

成分としてニンニクから抽出された成分が入っている。

これを用量を守らず大目に飲んだら、夜中に吐き下して

トイレから出られなくなった。

実はこの精力剤が問題となっているのに気が付くのも同じ体験を同じ状況で

2度味わったからだ。精力剤が悪いのではなく、体に合わないものを

用量を守らず飲む自分が悪いのだが。

 

朝鮮人参もニンニクも、およそ効果のあるものは用法用量を考えないと

効果があるだけに、その反作用(副作用)もあると言う事だろう。

以来、ニンニクは火の通ったものを少量だけ、朝鮮人参はあれ以来口にしていない。

 

今年、春以降調子が悪く、試合でも練習でもうまく走れない日々が続いた。

と言っても、調子のアップダウンは日常茶飯事で、数か月走れないと言う事も

たまにはあり、それに一喜一憂しない生活習慣があるので、あまり気に留めずに

ここまで来た。

 

しかし、気が付けばシーズンも終盤になり、春の西チャレマスターズで勝たせて

頂いて以降、賞状がない状態が続いていたのだが、駄目押しのように先般の

魚沼TTとロードでは完走すら危ぶまれる走りに、加齢を考慮したとしても、

さすがに違和感を感じた。

 

追い込まれて初めて真剣に自分の生活の習慣の中で去年と違うところを考えた。

同じように練習をやれば、ほぼ同じパフォーマンスが出るはずなのに、

なぜそれが狂う?

去年と違う事・・・・ある。

あった。アメリカ製の総合ビタミン。

アメリカから直輸入で入手したものだ。

練習中に得体のしれないゲップも経験していた。

 

魚沼でもその他のサプリとともに試合1時間前に飲んだ。

というか毎日飲むものだから、欠かさず飲んでいた。

そうだと思うと、もう他のサプリも怪しく思えてきたので、

開けた月曜日からは一切のサプリを辞めた。

 

スポーツをしているから仕方ないと、ベストパフォーマンスを

出すためには必要だと自分を納得させて、練習前には

8錠のカプセルを飲んでいた。

お金もかかるが、それよりもある意味異様な姿だった。

 

もちろん全てのサプリが悪いわけではないし、用量を守り

体に合わないものを止めればいいだけなのだが、総合ビタミンが

原因か確証がないし、プロのような長時間練習しているわけでも

ないので、この際一切の摂取を止めた。

出来れば、シンプルな形で生活したいという想いもあったから。

 

火曜日から再開した練習ではいつもの峠で納得のタイムを刻み

水曜日もほぼ変わらぬパフォーマンスを出せた。

久々のよいタイムは群馬での全日本実業団5位にそのままつながった。

登りで脚が最後の最後まで追い込まれないから位置もキープできるし、

周りも見られるので、余裕がありゴールへのカウントダウンが出来た。

1443261648905

長く成績が思うように出ないと、自分のやっていること、選手たちに

伝えていることが、本当にあっているのか自分でも分らなくなってくる。

自らが実行し、実績を積み重ねそれを伝えることが出来れば、

最高にリアルな形で迷える選手たちへのメッセージになるのではないだろうか。